<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
エグゾースト・サウンド
f0059901_17151041.jpg我が家の掃除機は5年ほど前に買ったダイソン。デザインはいいんですが吸い取ったゴミが丸見えだったり細かな部分のプラスチックパーツの強度が弱くて割れたり、最近では電源コードを勝手に巻き取っていきやがります。コノヤロ〜・・・と思っていた今日この頃、今度は動作音も鈍くなり吸引力が弱くなってきた。吸引力が変わらないのが売りちゃうんけ!と思いつつも各部を点検。何も吸い取り口には挟まってないし、他に異常も見つからず。仕方なく組み立て直す前に、排気口にフィルターがあったのを思い出し、久しぶりに水洗いして洗浄。するとどうでしょう。見事に吸引力復活。こんなに吸引力強かったかな?と思うほど復活。なるほど、キャブやエアクリ以前にマフラーが詰まってた訳か。見事な落とし穴でした(たぶん、説明書にはちゃんと書いてあるのだろうけど)
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-30 17:15 |
保育園のバザー
f0059901_2253121.jpg息子の通っている保育園のバザーがありました。何故か今日は、うちの保育園だけではなく近くの神社や他の保育園でもバザーを開催していました。そういう日なの? 相方はバザー部員になってしまったようで打ち合わせだの、値札付けだのと頑張っていましたが僕は単なる客(笑)。ゆっくりと楽しませてもらおうと10時半くらいに行くと、ゆっくりどころかタダでさえ子供たちで賑やかな保育園なのにそれプラス、保護者+地元民+近くの病院からホスピスの老人達というトリプルパンチ&電撃上京してきたうちの親、という状態でもうワヤクチャ。酒でも入らないとこういった場になかなか馴染めない僕は僅か2時間程の滞在で疲れ切って帰りました。来年は何かしらの当番をしなくてはいけないらしい。ワンカップを忘れずに持って行こう。
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-29 22:53 |
かっぱっぱ〜
f0059901_1743841.jpgカッパを新調しました。こんなものにお金を使いたくないけど、無いと困る。その上安物だと使い物にならない、なんとも楽しくない買い物です。RSタイチに行って物色するも気に入るものがなく、レインウェアーコーナーの隅っこをつついてみるとアルパインスターズの製品が少しだけ出てきた。プルオーバータイプなので脱ぎ着が少々面倒そうですが数あるレインウェアーの中で一番まともなデザイン。上下別売りで純正のパンツは別売りであまりにも高く(30,000円くらいした!)しかも単なる黒のデザインなので下だけタイチの¥4,000くらいので対応。これで十分。それにしても、雨の日に、しかもバイクに乗っている時という極限られた時間しか着ないものにウン万円は勘弁して欲しい。もっと安く作れないものですかねぇ。。。
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-27 16:57 |
東京カレンダー
f0059901_23355866.jpgf0059901_2336841.jpg
なぜか撮影が2件も重なる今日。忙しいから外出したいくないんだけど・・・しょうがないか。1件目は高台寺近くの料亭にて舞妓ちゃんの撮影に立ち会い。以前、知恩寺で撮影しはったものの続きです。前回撮影した写真の加工途中段階のものを見せて頂きました。凄いですね、一流の人は。このまま発表しちゃダメなんですか?というレベルのものでした。そんな撮影を拝見しつつ、社外プロデューサーとパンフレットの打ち合わせ。サクっとそれを済ませた後は近くの石塀小路の支店にて男着物の撮影。なんと僕が被写体です。胸元とかの、部分撮影だから何でもいいし取り敢えず来て!と言われて行ってみると着付け風景で全身写るらしい。いつもは撮る側なんですが、いざ被写体となると緊張するもんですね。・・・って言うか、いいの?僕で。部分撮りって言うから適当な格好で行ったのに。そんな写真は東京カレンダーに小さく(笑)載るそうです。関東の方、乞うご期待!(何をやねん)
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-25 23:36 |
爽快な気候と風と肉と酒
f0059901_225412100.jpgBBQの招待を頂き知り合いのお宅へ。場所は京都市の北部。風の吹く気持ちのいい庭にBBQセットを持ち出し旨い肉屋から取り寄せて下さった肉を焼く。みんなが持ち寄った総菜やスナックを頬張る。このメンバーは年に一度くらいしか集まらないので話は途切れる事なく盛り上がります。そんな僕たちに、目の前の畑のおっちゃんが「これも食べ〜」と持ってきてくれたナスも絶品。今回の主催者であるこの家のお二人はなんと画家さん(彫金もされている)。アーティストである。デザイナーと同じようなものだろうと言われる事もあるのですが似て非なる・・・と言うか、似ている所など全くないのです。もちろん彼らの作品を拝見したことがありますが、僕のような商業デザイナーには全くその凄さが理解できず、理解できない故にまた凄いと思っているのが情けないくらいで・・・。シュールレアリズムだとかモダニズムだとか、それならなんとか理解できますが(ほんまか?)、そんなもん幼稚園レベルじゃないかと思わされるほど彼らの作品は高度なもの(だと思う)。いろいろな面でアートで生きている人ってのは本当に凄いと思います。その他、今日集まったのは彫金師さんやフランス在住暦の長い振付師兼フランス語講師さん。正午過ぎに集まったものの、21時を過ぎても話は止まらない。今回集まった6人中4人が酒豪とあって、少なくとも僕は後半何をしゃべったか覚えていないのだけど、気持ちのいい気候とセンスのいい空間の中で、普段の重苦しい商業ベースではない爽快なトークがとても心地よかった事だけは深く印象に残っています。
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-23 22:52 |
Speak Easy
f0059901_254971.jpg久しぶりにランチに出かけました。会社にいると、どうしても仕事しながらコンビニ弁当かパン、もしくはラーメン屋になってしまう。ほとほと嫌気の指す毎日のランチなのですが、今日行ったのは以前からのお気に入り、東大路北山を少し下がったところにある「Speak Easy」。場所柄、珍しいアメリカンなダイナーです。アメリカンとは言ってもハード・ロック・カフェみたいなのではなく、アメリカの普通の、その辺の国道沿いにありそうなレストラン。店内に入ってみると、これと言って強烈にアメリカを主張している訳ではないんだけど、店の雰囲気然り、メニュー然り、MTVではなくCNNが流れているところ然り、これが非常に現地っぽい。現地に住んだことのある人には懐かしく感じるのではないでしょうか。アメリカの映画でよく出てくるドライブイン的雰囲気と言えばいいのかな。適当な接客もこれまた良い。ご夫婦で経営されていて、恐らく小さなお子様がいらっしゃるのでしょう。店の本棚には英語版新聞に紛れて「はたらくじどうしゃ」なんて絵本が置いてあるのもスキがあっていい。でも現地と大きく違う点。それは味。向こうの味をそのまま日本に持ってきたら倒産間違いなしなんですが、現地の味を思わせながら、結構美味しいです。肉々しいハンバーグとか。夕方までやっている(?)BreakFastもオススメ。悲しいのは、職場から遠いことだろうか。
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-21 02:06 |
LISTEN TO MOBILE
f0059901_054583.jpgあまり興味は無かったんですが、携帯変えたらCD-ROMが付いてきたのでインストールしてみました。頑丈さだけで決めたGショック携帯。まさかこいつでLISMOとやらができたとは驚きです。まだ少し触っただけなので詳細は解りませんが、曲をダウンロードしたり(PCからでも携帯からでもOKらしい)、PCに曲を読み込ませて携帯と同期させて・・・まぁ、携帯がiPodみたいになる訳ですが、たかが携帯の付加機能と思っていたらインターフェイスも操作性も馬鹿にならない。win畑の人はiTuneより馴染みやすいかも。イヤホンで聞くと音質もそんなに悪くないのだろう。iTune+iPodを愛用しているので今更こいつに一から曲を読み込ませて同期させて・・・とは思わないけど、なかなか良く出来ている。でも、携帯が高機能になったからって同じ機能を付けてもどうか、と。iPod始め代表的なモバイルプレイヤーはそもそも全く違う所から我々を見ているのだから。
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-20 00:55 |
新Gショック
f0059901_1774952.jpgf0059901_178177.jpg携帯を変えました。旧Gショック携帯から新Gショック携帯に。旧バージョンに何の不満も無かったんですが、期間限定の特別ポイントやらなんやらで7,000円くらい安くなるというので突発的に。しかしGショック携帯はいい。何より防水と耐衝撃性が素晴らしい。子供がぶん投げても壊れないし、ヨダレで汚れたら洗剤で丸洗いできる。もちろん大雨の日にバイク乗っても水没しない…。操作性に関しても旧Gショック携帯から殆ど変わらないので非常に使いやすい。そして新バージョンになり、やっとWINに。唯一、このバカでかさだけ何とかならないものかねぇ…。もう一つ驚いたのは外部メモリのmicroSDカード。ちっちゃ!本体へ挿入する時なんてピンセット欲しいくらいです。これで256MBもあるんだから、技術の進歩は凄い。
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-18 17:10 |
淡路ツーSpecial Thanks
そして今回は誘ってくれたこの二人に特に感謝である。綺麗な景色と美味しい淡路肉を味合わせてくれて、殆どローキャプしてくれたkayotaroさん、そして宿や道など色々と段取ってくれた、たまよん。考えてみると、ほぼ1年以上ぶり(?)くらいに一緒に走ったけど、驚くほどしっかりと走るようになった二人に、ファットボーイなんかで気を抜いていたら置き去りにされそうでした(w。また走ろう。今度はこちらも何か企画しなきゃね。
f0059901_15175664.jpgf0059901_1518569.jpg
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-16 15:21 |
淡路ツー4
f0059901_1593559.jpgf0059901_1594154.jpg

f0059901_1594847.jpgf0059901_1595710.jpg

f0059901_1510772.jpgf0059901_15123086.jpg

f0059901_15104354.jpgf0059901_1511188.jpg
翌日、前日から神戸入りしていたキレてるLOW夫婦に会うため早朝出発。左手に本州を眺めながらフェリー乗り場へ。早起きってのは本当に苦手なんですが、この気持ち良さは朝しか味わえません。明石海峡大橋をくぐり本州へ戻る。アディオス、淡路島。ここはまた是非来よう。明石のフェリー乗り場でパパ、ママを待つ。ノーヘルで走りながら、待つこと少々。このメンバーでは久しぶりの合流。しばし談笑の後、湾岸線から最高の景色を眺めながら快走。これまた久しぶりのshokoちゃんと初めてお会いする高橋さんと合流し、大阪のBUCO兄さん宅襲撃。すみません…お休みのところ…大人数で押しかけて…カレー3杯も食べて…手ぶらで(笑)。だって美味しんだもん…。一同食べまくった後はみんなで京都・グローリーホールまでツーリング。僕たち二人は所用の為ここでみんなとお別れ。最高の道、最高の天気、最高の味、最高の友、そして誰かに先導してもらう楽さ(w)。2年ぶりに復活したファットボーイと、相方と。最高のツーリングとなりました。
[PR]
by yaski1450 | 2006-10-16 14:50 |


Link
カテゴリ
全体










モノ
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧