ミーティング
f0059901_239318.jpg年に1度しか顔を合わさない人たちがいます。
年に1度しか顔を合わさないと言うことは、知り合ってから数回しか会ってないし話もしていないと言うこと。でもどこか深いところで繋がっているような、昔からの知り合いのような。バイクに乗って旅をして、とある場所に集まってキャンプをしながら明け方まで語らう。もちろん新しい出会いも沢山ありつつ。命の洗濯ができる時間です。




今日会った人たちとは、次はいつどこで会えるの分かりません。
道の上なのか、ミーティングなのか、はたまた仕事なんかで偶然とか。
でももしかすると、とても悲しい形で終わる事もあるほど
リスクの付きまとう乗物でもあります。
それ故なのか、みんなに共通するのは今という時間を精一杯楽しんでいるという事。
走っている中で出会った人たちは最高の笑顔で語らい仲間になっていく。

バイクというものはとても人間味があって、当然のことながら暑い時は暑い、
寒いときは寒い、雨が降ればどんなにカッパを着込んでも濡れてしまう。
それに、食事をしっかりと取らないと、本当に走れなくなるほど体力も使う。
でも、真夏なのに凍えるような山間のトンネルや、風と共に味わう大空、
一瞬一瞬に感じる細かな土地の臭い、真冬に走る大型バスの後ろの幸福感、
全神経を集中させて楽しむ地球の重力・遠心力、そして人との出会い。
バイクでなければ味わえない醍醐味です。

人生は旅のようだとよく言われます。でも、旅を知らないと人生も分からない。
いや、人生に答えなんて無いのかも知れませんが、
バイクの旅は答えのない人生を歩む上で、素晴らしい力を与えてくれるものです。
不思議なのは、散々酷い目に遭った旅ほど良い思い出になる。
わざわざ酷い目には遭いたくありませんが、後から笑える人生になるように、
またいい旅ができることを祈って。
[PR]
by yaski1450 | 2007-09-15 09:34 |
<< 看板 カレーラスク >>


Link
カテゴリ
全体










モノ
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧