タイムトンネル
f0059901_13245794.jpg今日はまたまた大阪でお仕事。予想以上に早く到着してしまったので久しくいっていない難波に行ってみることに。○I○Iがどど〜んと出来てましたね。まぁ、オッサン一人でこんなとこに入る勇気はないので地下をウロついていると「南海本線」の文字が目に。僕にとって南海と言えば「住ノ江」なんです。
音楽学校の学生だった頃に住んでいた街。殆ど寝に帰るだけではあったんですがそれでも1年ほど住んでいました。時間も余ってるので約12年前ぶりに行ってみることに。南海の駅、電車の色、鉄人28号のような関空特急ラピート、窓から見える通天閣に怪しい町並み…全てが懐かしい。



南海の駅、電車の色、鉄人28号のような関空特急ラピート、
窓から見える通天閣に新今宮辺りの怪しい街並み…全てが懐かしい。

南海の普通に揺られること約15分。
住ノ江駅のホームに降り立ちました。
12年ぶりかぁ・・・懐かし・・懐か・・
あれ?こんなホームだったかな?
う〜ん、酒の飲み過ぎで想い出の景色も吹っ飛んだか(笑)。

しかし駅から出るとはっきりと覚えのある景色。
あぁ懐かしいなぁ。

住之江なんて街は昔から住んでる人も多く、
ホームタウンであり下町であり、
あまり様変わりするタイプの街ではないのですが、
僕の記憶が無くなってるのか街が変わったのか、
見覚えのない景色や建物が多い。

f0059901_14134715.jpgf0059901_14135974.jpg



ついでに自分の住んでいたアパートにも
迷いまくってようやく辿り着いた。
近くの商店街や飲み過ぎで入院した病院(閉鎖されていた)、
よく行った関西スーパー、バイトしていた居酒屋、
たまに豚玉を買ったお好み焼き屋、
金が無くて大特価のブレンド米を買った米屋、
色んな懐かしい景色を目にする度に
何故か心の洗浄が出来た気がします。

そしてあの頃と全く同じだったもの・・・
それは街の臭い(クサい訳ではない)。
色んなものが混じり合った街の臭いは
ハッキリとあの頃を思い出させる。

あの頃から12年が経ったのか・・・
当時はデザイナーやるなんて夢にも思わなかった。
もっとも、当時の僕が持っていたビジョンが
実現しているなら今頃僕はロックスターのはずである(笑)

f0059901_1414788.jpgf0059901_14141631.jpg


しかしこの街はよくよく見ると古い建物や
飾らない昔ながらのお店が沢山あって味わいのある街である。
当時は全く目にもとまらなかったのだが
今では見る視点が変わったのか単に年をとったのか(w
今でも、もう一度住んでみたい街だ。

バイトしていた店は店名が変わっていたので
お世話になった店長はどうしているのだろうと
心配しつつ、セミナーの時間が迫ってきたので難波に戻る。

f0059901_14142352.jpgf0059901_14143388.jpg


難波から御堂筋線に乗り継ぎ本町のセミナー会場に到着。
ここでマンガのような失敗をしでかした。

受付に行くと係員の方が「もうだいぶ進行しましたよ!」と。
は?・・・まだ開始時間の15分も前だ。
進行してるって・・・時間変更があったの?
なんで参加者にちゃんと連絡しないんだ!と思いつつも
大慌てで会場に案内してくれる係員についていく。

と、会場に入って気がついた。
僕の腕時計、ちょうど1時間遅れてる(涙)。
かっこわるぅ〜、恥ずかしぃ〜。

慣れない腕時計なんてするもんじゃない。
いや、今年はコレに慣れると決めたんだ。
それにしても、なんともカッチョ悪い失敗である。
まぁいい。来月またあるから再度参加しよう。

今日って、経費使って懐かしの旅しただけ?
[PR]
by yaski1450 | 2007-01-19 14:14 |
<< We will... お騒がせ >>


Link
カテゴリ
全体










モノ
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧