これぞマイケル・マン
f0059901_040046.jpg久々にレイト・ショーに行ってきました。チョイスした映画は「マイアミ・バイス」。ユナイテッド93にも興味があったけど、週末の深夜は気楽にいきたかったのだ。マイアミという土地柄はともかく、たかが、と言っては無知なのかもしれなけど地元警察がなんでフェラーリを乗り回してパワーボートやプライベートジェットまで操縦できるのか、とか、強引なストーリーや映像の展開に云々言うのはこの映画とこの監督に言うのは野暮であろう。そのような世界観を醸し出すことでは頂点とも言えるのだから。それらを無視して観ると、役者は格好いいしHDで撮影された映像は綺麗、リンキン・パークのBGMも良く合っている。悪くないと思います。しかし、あくまでも昼間にワクワクしながら観に行く映画ではなく、レイト・ショーがいいのでしょう。片手にモヒートなどあれば尚良いかもしれません。惜しかったのはソニー役演じるコリン・ファレル。かなり格好良いし、実力もあるのは事実だけど(僕と同じ歳というのも驚いたが)、残念ながら元祖ソニーであるドン・ジョンソンの方が格好良い。相方のジェイミー・フォックスは流石の迫力でした。それにしても全てシーンに渡ってマイケル・マン監督の世界がいかんなく発揮された映像美と世界観は見事でした。ある意味、かなり硬派な映画かもしれません。
[PR]
by yaski1450 | 2006-09-24 04:08 |
<< 放るもん iPod >>


Link
カテゴリ
全体










モノ
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧